FOR IMMEDIATE RELEASE

LSK Global PS がメディデータ・ソリューションズのチャンネル・パートナー・プログラムに参加

韓国のスポンサーに Medidata Rave によるスタディ構築、その他のサービスを
提供する韓国第 2 のパートナー企業として、KFDA のデータ管理規制に備える

ニューヨーク発 – 2011年6月8日 – SaaS 型臨床開発ソリューションのリーディング・グローバル・プロバイダである メディデータ・ソリューションズ (NASDAQ: MDSO) は本日、韓国の医薬品開発業務受託機関 (CRO) LSK Global PS (以下 LSK) が CRO、その他のサービスプロバイダ向けにメディデータが提供する ASPire to Win® チャネル・パートナー・プログラムに参加したと発表しました。これにより LSK は、電子データ収集 (EDC)・臨床データ管理 (CDM) ソリューション Medidata Rave® の包括的なサービス提供が可能になる韓国で 2 番目のパートナーとなります。

2000 年に設立されソウルを拠点とする LSK はフルサービスの CRO として、韓国における臨床試験の効果と効率を向上させるべく努めています。韓国食品医薬品安全庁 (KFDA) が新たにデータ管理に関する規制を 2011 年に導入すると見られており、LSK はその対策としてメディデータのチャンネル・パートナー・プログラムに参加して、新規制の適用を受けるスポンサーが韓国での臨床試験プロセスを合理化できるよう、Rave を提供することにしました。

LSK の Young-Jack Lee 社長は次のように述べています。「弊社はメディデータとの提携によって、高い規制基準を満たすことに専念している品質主導型の CRO としての評価が高まり、世界的な拡大を促進できるものと期待しています。メディデータは世界的に評価を確立し、新興市場での経験を積んでおり、またローカライズサービスと規制順守においても業界をリードしています。弊社が KFDA 規制への対応に当たり、臨床試験の品質改善に一貫して取り組んでいる中で、こうしたメディデータとの提携は当然の選択と言えます。」

LSK はこの提携により、規模、場所を問わず、全相の臨床試験において Rave を導入・運用し、サポートできるようになるとともに、スポンサーや治験責任医師に対してより迅速なクエリ解決と、試験データのリアルタイムでの利用を可能にすることで、遅延とミスを低減できるようになります。メディデータは世界規模で展開し、 eラーニング を含めローカライズしたリソースを有しているため、世界規模の試験を実施する場合、トレーニングを簡素化するとともに、治験実施施設の組織化と運営に伴って発生することが多い諸問題を削減することもできます。

メディデータ・ソリューションズのグローバル・パートナーシップ担当バイスプレジデントである Graham Bunn は、次のように述べています。「韓国は国際共同治験にとっての重要な新興市場であるばかりでなく、こうした新規制が控えていることから、臨床研究の革命が起ころうとしている国でもあります。今回の提携によって、LSK が臨床試験データ管理において増加する基準に対して、韓国のスポンサーが対応できるような対策に専念していることが証明されました。弊社は LSK と提携して、韓国における臨床研究プロセスの発展に貢献していきたいと思います。」

メディデータは、厳選した CRO とその他のサービスプロバイダが、Medidata Rave の導入・運用サービスを提供することができるよう、 チャンネル・パートナー・プログラム を 2005年4月に初めて発表しました。LSK の参加により、同プログラムは小規模な臨床コンサルタントから大規模なグローバル CRO まで、31 社のパートナー企業を含むまでに拡大しました。

LSK Global PS について
LSK Global PS (http://www.lskglobal.com) は韓国・ソウルを拠点とするフルサービスの CRO です。LSK Global PS は 2000年3月に創業し、韓国の医薬品関連製品を世界市場へ送り込むことを理念としています。LSK Global PS はソウルにオフィスを構え、世界中のパートナー企業と提携しながら、韓国における臨床試験の促進と、海外における韓国製品の臨床試験に積極的に取り組んでいます。LSK Global PS は一貫して自社能力の強化と、韓国内外の臨床試験コミュニティにおけるリーダーシップを発揮し、更なる努力を続けています。

メディデータ・ソリューションズ・ワールドワイドについて
メディデータ・ソリューションズ は、顧客の臨床試験効率を高める SaaS 型臨床開発ソリューションのリーディング・グローバル・プロバイダです。メディデータの高度なソリューションは、コンセプトから成果に至るまで 『臨床試験 & プロトコールデザイン (Medidata Designer®) から、臨床試験の計画と予算管理 (Medidata Grants Manager®Medidata CRO Contractor®)、治験施設との交渉 (Medidata Grants Manager Contracting™)、臨床管理ポータル(iMedidata™)、無作為化 & 治験薬供給管理 (Medidata Balance™)、モニタリング(Medidata Rave MonitorMedidata Rave Targeted SDV)、安全性データ収集 (Medidata Rave Safety Gateway)、臨床試験データの収集・管理 (Medidata Rave®)、高度なレポーティング・分析(Medidata Insights™) まで』、臨床試験を最適化することで臨床開発の総コストを削減します。ライフサイエンスにおけるメディデータの広範な顧客基盤は、バイオ製薬、医療機器・診断、学術・政府機関、CRO、その他の研究機関にわたり、世界第 25 位内の製薬企業 20 社以上に加え、生命を高める治療・診断方法を開発するあらゆる規模の組織を含みます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contact:
Susan McCarron
Lois Paul & Partners
781.782.5767
Susan_McCarron@lpp.com