メディデータアカデミーのコースカタログ

メディデータアカデミーは豊富なコースをさまざまなトレーニング形式でご用意しており、メディデ​ータプラットフォームのノウハウをすばやく習得いただけます。

下のメディデータアカデミーのコースカタログには全コースが含まれています。公開コースのみの一覧も見られます。

Displaying all 151 results
Course Title Focus コースタイプ 本文
Medidata Grants Manager 2015.1.0 Upgrade eLearning
Edge Site Grants
eラーニング

このeラーニングでは、Medidata Grants Managerバージョン2015.1.0において、Grants Manager Planningモジュールで強化された機能を説明します。

Grants Manager 2015.1.0で強化された機能

  • Grants Manager Planningモジュールのvisitグリッドでマウスを重ねた際のポップアップを追加
  • 用語の変更

 

英語のみ

Balance 2015.4.0 リリーストレーニング
Rave RTSM
eラーニング

このリリーストレーニングeラーニングコースは、Balance 2015.4.0で導入された新機能の概要を紹介します。

 

 

Balanceロジスティクス: 供給管理者
Rave RTSM
eラーニング

このeラーニングは、Medidata Balanceに対する供給管理者向けのコースです。このコースを完了すると、ユーザはバッチを管理すること、供給計画をデザインすることおよび施設やデポを割り当てることができます。

コースの履修単位を取得するには、最後に確認テストに合格する必要があります。

Balanceロジスティクス:出荷者
Rave RTSM
eラーニング

このeラーニングは、Medidata Balanceのロジスティクスモジュールを使用して、在庫管理を行うBalanceユーザ向けのコースです。このコースを完了すると、ユーザは在庫バッチをロードして出荷を実施、確認し、在庫を管理することができます。

コースの履修単位を取得するには、最後に確認テストテストに合格する必要があります。

Balanceロジスティクス:施設
Rave RTSM
eラーニング

このeラーニングは、治験施設において配送品の受領を確認するMedidata Balanceユーザ向けのコースです。このコースを完了すると、ユーザは受領確認プロセスを説明し、実行することができます。

コースの履修単位を取得するには、最後に確認テストテストに合格する必要があります。

Balance治療デザイン
Rave RTSM
eラーニング

このeラーニングは、治療デザインを作成するMedidata Balanceユーザ向けです。このコースを完了すると、ユーザは薬剤(機器)を作成して管理することおよびBalance内で治療をデザインすることができます。

コースの履修単位を取得するには、最後に確認テストテストに合格する必要があります。

Balance盲検解除
Rave RTSM
eラーニング

このeラーニングは、被験者に対する盲検化を試験中に解除する必要がある可能性があるMedidata Balanceユーザ向けです。このコースを完了すると、ユーザは盲検解除のプロセスを説明し、実行することができます。

BOXIからBO4へのアップグレードトレーニング
Rave EDC (Legacy)
eラーニング

この短いeラーニングコースでは、最新リリースにおける新機能や機能強化を紹介します。

以下のトピックが含まれています。

  • ブラウザ要件
  • 新しいラウンチパッド
  • BOXIとBO4の比較
  • BO4のレポートの変更
Cloud Administration 2016.1.0 リリーストレーニング
Rave EDC (Legacy)
eラーニング このリリーストレーニングは、Cloud Administration 2016.1.0リリースで導入された新機能や機能強化を紹介します。クライアントディビジョンユーザとユーザ管理、eラーニングによるブロック機能の更新、ロールと権限の設定管理の機能強化などについて学習します。
CRO Contractor
CRO Contractor
講師によるウェブ講義

すべての新規ユーザに対して、このコースの受講を推奨します。CRO Contractorは、製薬会社とCRO間の予算と契約の編成/準備に関する、最も包括的な情報源となるマネジメントソリューションです。受講者は、アプリケーションの機能および特徴を活用し、交渉済コストの比較データを活用して、CROに対する管理/予算/価格交渉を改善する方法を学習します。トレーニングセッションで使用するため、会社の具体事例を準備いただくことをお願いします。

受講者は下記のことを学習します:

• 業界のベンチマークに基づいて、一貫性があり信頼性の高いCRO予算の作成方法
• 予算編成とCRO選定の改善のための履歴データの活用方法
• 予算と交渉のプロセス強化
• 内部協力

最大受講者数:15名